東京都文京区の整体「心身バランス整体アルボル」の下田武志です。

昨日は、護国寺の八千代助産院での「産後骨盤ダイエット教室」でした。

 

▲開始前に自分自身のバランスを整えているところ

産後に「頑張らない」ことが、美と健康の秘訣!

今日は突然のキャンセルとかもあって、参加人数は少なかったけど、その分参加者一人一人に合わせた濃い内容になりました。

実際にその場で、身体が軽くなり、安定するのを実感していただけました。

参加された皆さんは、今までの思い込みを覆す方法と変化に驚かれると同時に、「家でも同じようにできるかな?」という不安も多少はあったようです。

完璧にはできなかったとしても、何もしなかったり、効果の無い方法を続けるよりは、確実に身体は良くなっていきますので、ぜひ続けてみてほしいですね。

1日5分でも効果はありますので。

産後骨盤ダイエット教室でお伝えしているのは、「気持ち良く整えて、楽して痩せる方法」です。

内容は、自分で骨盤を整えたり、肩こりや腰痛を解消できる方法とか、抱っこの仕方、立ち方、座り方といった「身体の使い方」の指導もします。

でもね、僕としては、「自分でやる方法」を教えるよりも「施術で整えてあげる」方が、実は簡単なんです。

 

魚をあげるよりも、魚の釣り方を教えます

やってあげるよりも、やりかたを教えるほうが何倍も難しい。

でも、やっぱり多くの人には「自分でできる方法」が必要だと思うので、一生懸命伝えています。

中国には「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」という古いことわざがあります。

それと同じ考え方ですね。

僕の整体師としての方針は「治る身体を創る」こと。

そのための特殊な施術もありますが、やはり本人の「自分の身体に責任を持つ」という意識も不可欠です。

自分の身体のことがある程度分かり、自分でもケアできる人の方が、同じ施術をしても何倍も効果が出ます。

施術後の効果の持続、安定感も違います。

施術を受けるのと自分でやるの、どっちが良い?

施術を受けるのが良いのか、セルフ整体を学ぶのが良いのか?というのは、それぞれの状態によって異なりますが、

現在、大きな痛みや慢性的な症状を抱えていない方は、講座でお伝えしている方法を実践していただければ、下手なマッサージを受けるよりは、短時間で無理なく身体を整えることができるでしょう。

現在強い痛みや慢性的な症状を抱えている方は、まずは施術を受けて、ある程度体の基礎を整えた上で、セルフ整体でメンテナンスをしていただく方が、早くて確実です。

理想は、「施術を受けながらセルフケアにも取り組む」ことですね。

お金や時間の問題もあるとは思いますが、長い目でご自身の身体のことを考えてみてください。

身体を壊してしまう前にケアするほうが、結局はお金も時間も節約できます。

特に産後に骨盤ケアをしておくことは、一生の財産になります。

▲写真は、昨日の午後のクラスの様子。

参加者の「自律神経のバランスを整えたい」という要望を汲んで、「骨盤呼吸法」をお伝えしました。

その気持ち良さに浸るお母さんの横で、同じく気持ちよさそうに赤ちゃんが寝ていて、みているこっちが癒されるようでした(笑)

産後のママは、すでに十分頑張っていますから必要なのは、余計な頑張りやストレスを減らす方法です。

産後骨盤ダイエット教室の詳細とお申し込みはこちら

 

現在、講座形式でセルフ整体をお伝えしているのは、助産院での産後の方向けのみですが、一般の方向けも、どこかで開催しようかなとは思っています。

とりあえず今は、メール講座(動画解説あり)で学んでいただけます。