文京区後楽園の「心身バランス整体アルボル」です。

先日ブログでご紹介した膝の痛みで来院された男性ですが、今日で3回目の来院でした。

前回の記事

最も辛かった左膝の痛みは、1回目の施術の翌日には無くなっていましたが、長年気になっていた対の右膝の違和感や、全身の歪みも修正するためにと、その後2回来院されました。

左膝の痛みの再発も無く、姿勢の改善や歩きや少すくなった等の実感もされているようです。

お伝えしたセルフ整体も実践できているようなので、今日の3回目で通院は一旦終了。

「定期的なメンテナンスやセルフ整体をマスターするためにもまた来たい」と仰られて、帰って行きました。

動画で、当院の整体を受けての症状の変化や感想をいただきました。

「早目の対処」と「根本原因へのアプローチ」が大事

今回は急性の痛みでしたが、すぐに対処したので1回の施術で痛みは解消できました。

本当の原因は膝以外にあるということも理解していただけたようなので、それもセルフ整体をうまく実践できれば、少しずつ改善していけるでしょう。

もし、今回のような痛みを我慢したり、痛み止めでごまかしたりしていたら、しばらくしたらそんなに痛みは気にならなくなっていたかもしれません。

でも、それが後々に更に面倒くさい症状として、どこか別の部分に現れることもあります。

身体とうのはどこかに問題があると、他の部分がそれを補うようにできています。

対症療法やごまかしを繰り返していると、体のあちこちに潜在的な歪み等の問題を蓄積させてしまう可能性もあるのです。

だから、気になるときは我慢し過ぎず、早めに対処しておくことをおススメします。

特に、身体を使う仕事や趣味をお持ちの方にとって当院の整体は、痛みの解消だけでなく、身体のパフォーマンスを上げるためにも有効です。

このクライアントさんも実践して、効果を実感されている「セルフ整体」は、、

▼こちらから無料で学べます。

その他のクライアントさんの声はこちら