文京区後楽園の「心身バランス整体アルボル」です。

“身体の声を聞く”ボディワークのコラボレーション!

日曜日の午前中に、非公開で「陰ヨガクラス」を開催しました。

講師はヨガインストラクターの桜乃まゆこ先生

僕のセルフ整体とのコラボの形でやりました。

やっぱり陰ヨガと僕の整体は相性が良いね!

今回このクラスを開催したのは、僕が以前参加して良かったまゆこ先生の陰ヨガクラスを、アルボルのクライアントさんにも体験してもらおうということで企画したものでした。

陰ヨガは、ヨガの中でも緩やかで、一つ一つのポーズをじっくりと味わいながらゆっくりとストレッチするようなヨガです。

アルボルの整体のテーマである「身体との対話」と通じるところもあり、僕自身も生徒として受けたいと思ったので、自分が主催でクラスを開催してもらえるようにまゆこさんに頼んだのです。

せっかくなので、参加者の感覚と理解をより深められる場にするため、僕のセルフ整体のプチレッスンと終了後の質疑応答の時間も取りました。

初めての企画で、多少手探り感はありましたが、なんか新鮮でとてもいい雰囲気でした。

参加者からの質問や、フィードバックももらって、僕自身の発見と学びもたくさんありました。

少人数制だし、クラスの中で疑問に思ったことや個人的な悩みまでその場で聞けて、解決できるのも他のヨガ教室とは違うところかな。

来年もこのような形のクラスを何回かやってみようと思っています。

ちなみに、

次回は来年1月28日(日)にやることに決定しています。

ちょっと先ではありますが、近日中には参加者募集を開始しますので、興味のある方はチェックしてくださいね。

定員は8名なので、定員に達したら募集は締め切りになります。

アルボルのクライアントさんと、メール講座の読者さんには優で募集をかける予定ですので、興味のある方は一番下のバナーからメール講座に登録しておいてくださいね。

直接連絡いただければ、先にご案内することもできますよ。

「生演奏ヨガ」もおススメ!

まゆこさん自身の陰ヨガクラス(旦那さんのアフリカンハープの生演奏あり!)は、毎月第2、第4土曜日に開催されています。

今年最後の「生演奏ヨガ」は、12月23日(土)10:30~だそうです。

アフリカンハープの生演奏を聞きながらやる陰ヨガは最高ですよ!

お時間がる方はぜひ!

こちらも定員は8名なので、参加ご希望の方は早めに申し込みされることをおススメします。

12月23日「生演奏ヨガ」イベントページ(Facebook)