文京区後楽園の「心身バランス整体アルボル」です。

2018年1月のアルボル主催ワークショップ

すでにメルマガで先行募集し、申し込みが入り始めていますが、公開募集も開始します。

僕の日常は、自宅サロンでクライアントさんの施術をすることがメインですので、基本的には家に籠っていて、一対一でのやりとりがほとんど。

そんな引きこもりの僕ですが、2018年は重い腰を上げて、いくつかワークショップを開催することにしました。

1/14(日)【アルボル式「セルフ整体」入門】
セルフ整体メール講座でもお伝えしているセルフ整体を実際に体験できる場です

1/28(日)10:30~【アルボル「陰ヨガ」クラス】
ヨガインストラクター桜乃まゆこ先生を迎えてのコラボクラス

確かにマンツーマンの施術のほうが細かく身体を診られますし、「その人の体が今必要としていること」をピンポイントで施すことができます。

でも、整体に通い続けなくても健康を保てるようになるためには、自分の体を自分で診て整えられるスキルや感覚を身に付ける必要もあります。

僕は、普段からクライアントさんにも、自分で身体を整える方法をどんどん教えていますが、もっとじっくり学べる場を作りたいというのが、ワークショップを開催する一つの理由です。

他人との関わり合いの中で自己を知る

ワークショップを開催しようと思ったもう一つの理由は、「他人との関わり中での自己観察力を磨くため」です。

僕らは自分一人だけで生きているわけではありませんよね。

人や環境など、様々なものと関わりながら、常に影響を与えたり受けたりしています。

だから、身体に現れる痛みや不調の原因を探るにも、その改善法を見出すにも、「自分の身体」だけでなく、「周りからどんな影響を受け、自分がどう反応しているか?」に気付き、必要に応じてそれをコントロールしていく必要があるのです。

そういう意味では、あえて複数でのワークを行ったり、慣れない場での非日常的な体験が、より深い自己発見と変化をもたらしてくれることもあるのです。

とか言いながら、僕自身がどうしてもそういった大人数で集まる場は避けたくなります。

実は、僕はとっても内向的なのです(笑)

しかし!

だからこそ、自分自身のためにも、僕を信頼してくれているクライアントさんのためにも、勇気を振り絞ってイベントを開催することに決めました!

と言っても、少人数制でしかやりませんけどね(笑)

あくまで無理せず、自分が心地よいペースで行きますよ!

それが、自分の「気持ち良さ」を重視する「マインドフル整体」の基本ルールですから!(言い訳っぽい?)

とりあえず、1月は2つやります。

1/14(日)【アルボル式「セルフ整体」入門】
~気持ち良いことをすれば、身体は勝手に治りだす~

これは、セルフ整体メール講座でもお伝えしているセルフ整体を実際に体験できる場です

1/28(日)【アルボル「陰ヨガ」クラス】

ヨガインストラクター桜乃まゆこ先生を迎えてのコラボクラス

先日、非公開でプレ開催した時の記事も書きました。「陰ヨガクラス」レポート

僕が整体師として目指しているのは、自分の技術の向上や症状を改善することだけでなく、クライアントさん自身の感覚と意識の向上です。

既に施術を受けたことのある方や、セルフ整体を実践している方も、始めて興味を持ってくれた方も、ぜひ体験しに来てくださいね。

アルボル式のセルフ整体は、無料メール講座でも紹介しています。