心身バランス整体アルボルは、文京区楽園駅周辺で慢性的な腰痛に悩まれている全ての方の悩みを、根本から解決できる整体院を目指しています。

当院のクライアントさんは、7割くらいが女性ですが、男性は奥さんに連れられて旦那さんが来られるというのが多いです。

そして、施術を受けて想像以上に楽になったら、奥さんよりもアルボルの整体にハマってしまう旦那さんも少なくありません(笑)。

今日は、20年以上繰り返していたぎっくり腰と、慢性腰痛、肩こり悩んでいた男性の整体症例をご紹介します。

S.Hさん 40代男性(腰痛、肩こり)

S.Hさんは、20歳ころから何度もぎっくり腰を繰り返していたそうです。

最近、右腰に痛みが出始め、痛みがしばらく続いていたため、心配になって来院されました。

以前に産後の骨盤矯正で当院に通っていた奥さんからの紹介です。

腰痛の原因は、座って仕事をしている時間が長いことや、運動不足もありましたが、昔柔道をやっていて、捻挫や脱臼をした経験があろ、その後遺症もあるようでした。

捻挫や脱臼などをすると、とりあえず関節や腱が治癒して痛みが無くなったとしても、その部位や、そこをかばったほかの部分に歪みが残ってしまうことがあります。

さいしょの1、2回で腰痛は無くなり、肩こりも軽くなりましたが、脚のむくみもひどかったため、ご本人もこの機会にしっかり改善したいということで、セルフ整体の指導もしながらしばらく通われることになりました。

最初のうちは、施術後にダルさなどの好転反応が出ることもありましたが、徐々にそれも出なくなっていき、身体全体の循環も良くなっているのを実感されていました。

セルフ整体も少しずつですが毎日継続してくれていたので、徐々に感覚も良くなり、施術もやりやすくなり、自分でせるふけあもできるようになtりました。

当院では、ただ施術を受けて楽になるだけでなく、本人が自分のクセや体の違和感に早めに気付き、こまめに修正できるようになることを目指して、施術やせ扶府ケア指導を行っています。

痛みが無くなれば卒業でも良いですが、もっと快適な身体になりたければ、痛みが無くなった先も更に身体やスキルを進化させることも可能です。

 

▼以下、S.Hさんの声です。

「繰り返していた腰痛、ぎっくり腰が出なくなりました!」

【来院までの経緯】
繰り返す腰痛や肩こり
慢性的なダルさ

【整体を受けた後の変化】
すごく楽になりました

【気持ちの変化】
体の不調について考えなくてよくなり、余裕ができた。

【生活の中で変わったこと】
体調の悪化を感じた時に、セルフ整体をすることで、ある程度体調管理ができるようになった。

→その他のクライアントさんの声はこちら