後楽園駅徒歩5分|半年以上続く腰痛、肩こり、しびれ等の慢性症状の根本改善が専門。口コミで評判の看板の無い整体院【お子様連れOK 】妊娠中、産後の骨盤矯正

揉んでも治らない肩こりの原因と対処法

文京区の肩こり、首こりでお悩みの方へ

☑デスクワークや子育てで肩や首が辛い
☑肩が凝っていることが当たり前になっている
☑腕が重い/上がりにくい
☑ストレッチをしても肩こりが解消されない
☑マッサージ等を受けてもすぐにぶり返してしまう
☑肩や首を動かすと痛みや引っ掛かりを感じる

上記のようなお悩みは当院の整体で解決できる可能性があります。

肩こりの本当の原因は肩ではない

肩こりの対処法としては、肩周辺のマッサージやストレッチがよく紹介されていますが、これらはあくまで肩こりに対する対症療法でしかありません。

マッサージやストレッチで肩周辺の筋肉がほぐれ血流が良くなれば、一時的には楽になる場合もありますが、ほとんどの場合は根本的な改善にはならず、すぐにまた痛みやコリをぶり返してしまいます。

「肩こり」というのは、肩周辺の筋肉がこわばり、血流障害が起きている状態ですが、そうなっている原因は肩以外にあります

簡単に言うと「全身のバランス崩れ」が肩コリを引き起こしていると言えます。

例えば、骨盤が後傾していると、自然と猫背になり、首が前に出た姿勢になります。

この状態では、重い頭を支えるために首の後方の筋肉に大きな負担がかかります。

この姿勢を長く続けていると、首や肩周辺の筋肉は慢性的な血流障害になり、痛みやコリが生じてしまいます。

更に、なぜ骨盤が後傾しているのかを考えると、普段の身体の使い方の偏りにより、使っている部分と使っていない部分が生じていることが原因と考えられます。

体の使い方の偏りが原因の場合、それに気づかないままむやみにストレッチなどの運動を行うと、使いすぎの筋肉をさらに酷使し、ますます身体機能の偏りを大きくしてしまう危険性もあります。

マッサージに関してもは、負担がかかり過ぎで痛んでしまっている筋肉を揉みほぐし、より負担をかけて痛めてしまっているケースがほとんど。

筋トレに関しても同じ理由で、むやみの行うと悪循環になります。

まず身体機能の偏りを認知し修正することを優先すべきです。

また、胃や肺、腸などの内臓の不調やストレスや心理的な原因で肩コリが生じている場合のあります。

肩こりを本当に改善したいなら

以上のような理由から、肩こりを根本的に改善するためには、まず全身の身体機能の偏りを修正する必要があります。

当院では、整体を受けに来た方の悩みが肩コリであっても、まずは全身のチェックを行い、筋肉の硬さ、機能、連動性や、脳神経、内臓の働きとうも確認します。

筋肉や骨格に対してだけでなく、脳神経や内臓に対してのチェックも行い、必要な施術を施します。(当院では筋肉反射による内臓や脳神経系の検査が可能です)

身体機能の偏りに関しては、運動療法※によってある程度修正することができますが、同時にセルフケアや日常の動作の指導も行うことで、身体機能の偏りを生じさせる「無意識のクセ」と改善させる取り組みも重要になります。

※運動療法:患者様自身が意識的に身体を動かしながら、術者が補助を加えることで身体の使い方や繋がりを修正していく療法。

同じ肩コリでも細かい原因は一人一人違いますので、実際の対処法も患者さんによって異なります。

とにかく、まず大事なことは、「肩こりの原因は肩にある」「肩を揉めば肩こりが治る」といった間違った思い込みを手放すことです。

身体機能の偏りも修正できる「セルフ整体」をメール講座(動画)で公開しています。

購読無料ですので、登録して実践してみてください。

肩こりを根本的に改善したい方は当院にご相談ください。

当院では、あなたの肩こりの原因を細かくチェックし、適切な施術と指導行います。

【完全予約制】「ホームページを見て」と、お電話ください TEL 03-6318-9445 9:00~21:00(不定休/土日祝日OK!)

PAGETOP
Copyright © 心身バランス整体アルボル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.