後楽園駅徒歩5分|半年以上続く腰痛、肩こり、しびれ等の慢性症状の根本改善が専門。口コミで評判の看板の無い整体院【お子様連れOK 】妊娠中、産後の骨盤矯正

文京区の腰痛、ぎっくり腰でお悩みの方へ

腰痛の原因と対処法

腰痛と一言で言っても痛みの出方や原因は様々です。

腰痛の種類によって対処法も違いますので、「腰が痛いから腰を揉む」という安易な対応をしてしまうと、痛みを長引かせてしまったり、症状を悪化させてしまうこともありますので注意が必要です。

腰痛の種類

●一般的な慢性腰痛

日常生活での姿勢や動作などによって、腰周辺の筋肉に疲労がたまることによって起こる腰痛を専門的には「慢性筋肉性腰痛症」と呼びます。
軽い症状であれば自然に回復しますが、長期間の疲労が積み重なってくると筋肉の慢性的に強張るようになり血行障害によって鈍い痛みを常時感じるようになります。
整体で筋肉のこわばりを解消しながら骨格のバランス整えることで腰痛も軽減されますが、根本改善の為には、腰回りの筋肉疲労を起こしてしまうような日常の習慣を変えていく取り組みも必要です。

●急性腰痛/ぎっくり腰

急に重いものを持ち上げたり激しい運動をするなどして腰に急に大きな負担をかけた時に起こる痛みはぎっくり腰(急性筋肉性腰痛症/ 突発性腰椎捻挫 )の可能性があります。
腰椎周りの人体や筋肉をねん挫した状態です。
普通に立ち上がるなど大きな負担をかけたわけでもないのにぎっくり腰になってしまう場合がありますが、この場合はその時の動作自体よりも、慢性的な筋肉疲労やこわばりの蓄積が原因と考えられます。
ねん挫により筋肉が炎症を起こしている場合は、炎症が引くまでは安静にする必要があります。
ぎっくり腰で整体院に来られる方の多くは、慢性的な筋肉疲労、血行障害が起こっています。
整体施術により筋肉疲労の血行障害を解消させることで、治癒を早めると同時に、再発の防止をすることができます。

●ストレスによる腰痛

肉体的な原因ではなく精神的なストレスが腰の痛みとなって現れるケースがあります。
「ストレスによる腰痛」という見解はまだあまり一般的には知られていませんが、世界的に研究が進められており、腰痛とストレスの関係は科学的にも証明されています。
当院でもストレス性の原因が関わっていると判断されるケースでは、整体施術と同時にストレスケアも行うことで早期改善と再発防止に取り組みます。
※当院のストレスケアについては症状別ページを参照していただくか、直接お問い合わせください。

●内臓疾患による腰痛

内臓などの病気によって腰痛が引き起こされてる場合もあります。
泌尿器科疾患や、悪性腫瘍の転移など重い病気の可能性もありますので、腰痛が長引くときや、就寝中なども強い痛みが続く場合などは、医師の診察を受けましょう。
また、事故や転倒など、衝撃を受けたことで生じる腰の痛みにも注意が必要です。ただの打撲だと思っていたのに、実は骨にヒビが入っていたということもあります。
安静にしていても痛むときや、患部に熱がある、痛みが長引くというような場合は迷わずに病院や診療所の整形外科で診察を受けることをおすすめします。

腰痛に対する整体の有効性

上で説明したように、腰痛だからと言って腰が悪いわけでも、痛い部分が悪いわけでも無い場合がほとんどです。
当院の整体では、腰痛を引き起こしている原因である筋肉や神経の機能を改善させることで痛みを緩和させ、腰痛を元から根絶させます。

マッサージや矯正、電気治療などを繰り返して、効果を感じられていない方は、当院にご相談ください。
まずはあなたの腰痛の種類を判別し、適切な処置と指導を行います。

※検査の時点で、整体の適応外だと判断した場合は、施術を行わず病院や専門機関での受診をお勧めさせていただく場合もあります。その場合は料金はいただきません。

【完全予約制】「ホームページを見て」と、お電話ください TEL 03-6318-9445 9:00~21:00(不定休/土日祝日OK!)

PAGETOP
Copyright © 心身バランス整体アルボル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.