後楽園駅徒歩5分|半年以上続く腰痛、肩こり、しびれ等の慢性症状の根本改善が専門。口コミで評判の看板の無い整体院【お子様連れOK 】妊娠中、産後の骨盤矯正

なぜ腰痛や肩こりは揉んでも治らないのか?

腰痛や肩こりの本当の原因は?

腰痛の原因が腰にあるわけではない
肩こりの原因が肩にあるわけではない

という話は、おそらくほとんどの人が聞いたことがあるのではないでしょうか?

アルボルに腰痛や肩こりの悩みで来られた方にも、まず最初に「症状がある部分に原因があるとは限らない」という説明をしますが、実際には痛みやコリがあれば、その部分を揉んでもらったり、電気治療や鍼灸などで患部に対しての治療を行っている人の方がほとんどのようです。

腰痛や肩こりの原因を掘り下げると、

「体にサボっている部分と、働き過ぎの部分がある」

ということにたどり着きます。

ある部分の筋肉や組織がサボっていると、他の筋肉や組織がそれを補う形で頑張らなくてはいけません。

例えば、骨盤が後傾して猫背の姿勢が癖になっている人は、体の前側に筋肉がサボって、背面の筋肉が過労を強いられている状態です。

特に、長時間同じ姿勢を続けている場合など、「負荷がかかって動かない状態」を強いられた筋肉は、血流障害が起こりやすく、痛みやコリといった症状が現れやすくなります。

長時間動かすことなく負荷がかかりっぱなしになった腰や肩周辺の筋肉は、過労、血行不良の状態になり、これが腰痛、肩こりといった症状として現れます。

他にも

股関節や下半身がサボっているせいで、腰に負担がかかっている
胸椎(背骨)がサボっているせいで、肩や首に負担がかかっている

といった状態をイメージしてもらうと良いかもしれませんね。

腰痛や肩こりを完治させるための正しい対処法は?

そう考えると、その解決法は

「全身の筋肉や組織をバランスよく使う」

ということになります。

まずは、サボっている筋肉を働けるように導き、働き過ぎの筋肉の負担を減らしてあげる、という発想と取り組みが根本改善の為には必要です。

逆に、痛い部分を揉んだり、その部分のストレッチや筋トレを行うことは、過労状態の筋肉に更なる負荷を強いていることになります。

会社の写真に例えると、サボっている社員はサボらせっぱなしで、その分よけいに頑張って疲弊している社員に、「お前がもっと頑張れ!」と鞭打っているようなものです。

「腹筋が弱っているから腹筋運動をする」というのも、基本的には間違った対処法です。

使えなくなっている筋肉は鍛えるより先に、「ちゃんと使えるようにする」ことが必要です。

会社の社員の例えで言うと、やり方がわからない社員に、ただ「頑張れ!」と渇を入れても辛くなるだけ。まずは「やり方を教えてあげる」必要があるということです。

まとめ

☑腰痛や肩こりの主な原因は、
「体にサボっている部分と、働き過ぎの部分があること」

☑正しい対処法は、
「全身の筋肉や骨格がバランス良く働けるように体の使い方を修正すること」

心身バランス整体アルボルでは、、

以上のような根本的な原因を踏まえ当院では、サボっている筋肉を活性化させ、過負荷、血流障害になっている筋肉を緩め治癒を促すための施術を行います。

体だけでなく脳神経に働きかけることで、ある程度は自然と姿勢や動作が修正されます。

ただ、日常生活の中での本人の意識が変わらなければ、いずれ同じような症状を繰り返してしまうことになりますので、 施術に加えセルフケアや姿勢や身体の使い方の指導も行っています。

自分は何の努力もせず全ての痛みを解決してくれる治療や薬を探している方もいるかもしれませんが、今のところはまだ世の中にはそういった都合の良い治療法も薬ありません。

腰痛も肩こりも嫌なものですが、重大な問題が起こる前に自分の身体とちゃんと向き合うきっかけをくれたと思って、適切な対処をしていきましょう。

整体施術をご希望の方へ

ホームページ予約特典
通常15000円 ⇒ 7500円(1日2名様限定)
※施術に満足できなかった場合は料金はいただきません

ご予約の際に「ホームページを見ました」とお知らせください

このホームページを見て少しでも興味を持っていただけたなら、実際に施術を受けてみて、当院の整体があなたの探していたものかどうかを判断してください。

【完全予約制】「ホームページを見て」と、お電話ください TEL 03-6318-9445 9:00~21:00(不定休/土日祝日OK!)

PAGETOP
Copyright © 心身バランス整体アルボル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.